鋼鉄のうばたま

メタル好きアラフォ女が暇潰しに書いてます。

2017夏、おとなり県の祭りの雰囲気に触れたい②~群馬県邑楽郡・おうら祭り~

一応、前回

2017夏、おとなり県の祭りの雰囲気に触れたい①~からかさ万灯(茨城県土浦)編~ - 鋼鉄のうばたま

の続き。

今回は群馬県に行って参りました。

 

 8月20日 おうら祭り

これも最大の目的は花火です。

花火情報サイトによると、約8000発で、3万人の集客力があり、なんと群馬ナンバーワンの人気なんだとか!8000発で本当?!

これは行ってみないと分かりませんね。

打ち上げ花火は20時からですが、祭り自体は10時から行われているようです。

Twitter情報によると、18時頃から盛り上がって楽しいよ、とあったので、それに従う事にしました。

会場は、町役場に隣接する、おうらタワーが目印の、おうら中央多目的広場。

 

17:45着。

 芝生のキレイな広い公園です。

なかなか広い特設メインステージが建てられていて、その裏ではダンスの衣装に身を包み、熱心に練習をしているグループがチラホラ。

屋台も沢山。

人も沢山。

お神輿あり。

ダンス大会あり。

和太鼓あり。

活気に充ちていました。

花火まで2時間もあるけど、それまで何してよう?なんて少し心配していましたが、催し物が沢山あって、飽きさせません。

その中の一つ、終盤の神輿の様子を動画でご覧下さい。

 


2017おうら祭り・神輿1


2017おうら祭り・神輿2

 むぅ・・。

動画だと若干迫力が伝わり難いですね。

迫力ありつつ楽しそうで、観ていてワクワクしたんです!

ステージ上で指揮をとっている、アニマル浜口安部譲二を足して2で割った様なオジ様がしゃがれた声で、これまた楽しそうに怒鳴ってるのがまた良い。

このオジ様、終わった後も暫くステージ上であぐらをかいてニコニコしている姿は、ビリケンさんか布袋様かと思いました。人がひっきりなしに挨拶に寄っていき、人望の厚さを感じます。皆、見たら好きになっちゃうのでは無いでしょうか。

ずっと元気で居て欲しいです。

 

さて、あっという間に20時近くなりました。

打ち上げ花火の時間です(*^^*)

みんなでゾロゾロ池の前に集合します。

20時ピッタリに、ドンッと始まりました。

時間が短いだけあって、密度があるので中弛みが無くて良いですね。

 

実はこの日・・・

集まった全員騙されました!

 

どういう事かというと、45分頃に盛大な花火が上がり、時間も時間なので、これがフィナーレだったんだなぁ・・と思ってると、消灯してあった外灯も点灯。

これは終わりで間違いない。

って思うじゃないですか、当然。

皆も私達も立ち上がって出口に向かって歩いてたんですよ。

そしたらですね?

 

パンッッ!ドンッ!!

 

はっ?!?!?!

 

まだ終わりじゃなかったんです!

慌てて戻る私達。

慌てたように外灯も再び消灯。

それがフィナーレでした(笑)

私も含め、殆どの人が立ったまま観てましたね。

そのフィナーレを動画でご覧下さい。


2017おうら祭り・花火フィナーレ

キレイでした♪

感動と笑いを有難う!

 

結局、おうら祭りの人気の秘密は、人柄の様な気がします。

みんなニコニコと明るくて、あっけらかんとしている印象で、とても元気が貰えました。

f:id:uvatama1:20170829150313j:plain

↑ホントに凄い人が集まってます。

屋台沢山。

煮イカは無いが焼きまんじゅうはあった。

大判焼きが無かったの残念。

あんこ食べたかった。邑楽では人気無いの?

“らくがきせんべい”なるものは初めてみました。

大判のえびせんの様な物に何か液状の物を絵を描く様に付けて、カラフルなチョコ(たまに生クリームとかに降りかかってるヤツ)をかけてた。

最近の流行り?と思って今ググったら、これ群馬名物なんですってね。

食べれば良かった!

 

まだまだ楽しそうな雰囲気に後ろ髪を引かれる思いでしたが、次の日は仕事だったので、引き上げました。

 

邑楽の皆様、楽しい祭りを有難う御座いました!